ノニエキス・ノニジュース

HOME > タヒチアンノニエキス

1.101の医療的用途を持つトロピカルフルーツ 【 タヒチアンノニ 】

≪ ノニエキスについての研究 ≫

ノニ写真NO1
(ノニ:学術名 モリンダ・シトフォリア)
医学・生理学博士 ニール・ソロモン著

ニューヨークタイムズ紙ベストセラー著者
元CNNテレビ・健康コメンテーター
元ロサンゼルスタイムズ紙系列健康コラムニスト
メリーランド保険精神衛生第一秘書官
ジョンズ・ホプキンス出身内科医

1998 Woodland Publishing(Utah)出版 より抜粋


2.「ノニ」とは?

 「ノニ」は、学名をモリンダシトリオリアと言い、熱帯・亜熱帯地方に広く繁殖し、5〜8メートルになる巨木です。ジャガイモほどの大きさで、表面がデコボコしている実をつけます。ジュースとして飲みますが、クセのあるニオイと味があります。


3.ノニは気分を爽快にさせます

ノニ写真NO2 脳の中に、ベータエンドルフィンという物質があり、快楽物質と言われています。このベータエンドルフィンが分泌されると、痛みが取れたり、気分がさらに良くなったり、やる気が出てきたり、さらにストレスが解消してきます。

 そして、精神の状態が安定し、昼間は元気が出て働き、夜は自然と眠くなるという自然のリズムを取り戻すことができます。

「ノニ」に含まれる「セロトニン」と「メラトニン」がベータエンドルフィンを分泌させる作用があります。


4.ノニは、「鎮痛作用」 があります

ノニ写真NO33 慢性の腰痛、リウマチ痛、関節痛、それに目の悩みなどに対して素早い作用があります。

 「ノニ」に含まれる「ゼロニン」が、痛みの脳機能に働きかけて、正常な機能に戻し、痛みを和らげ、取り除いてくれます。副作用等、習慣性もないので安心して利用できます。


5.ノニの他の作用

 ・ ノニは高血圧を改善する。
 ・ メラトニンやセロトニンと作用して、睡眠、体温、気分の周期を調節する。
 ・ 体内エネルギーを増加する。
 ・ 抗炎症剤や抗ヒスタミン剤として作用する。
 ・ ノニの成分で痛みを和らげる。
 ・ 消化器及び心臓疾患を防ぐ抗菌力を持つ。
 ・ 前がん機能やがん腫瘍増殖を阻止する。


6.ノニには、他に以下のような特性がある

 ・ ノニはその他の栄養補助食品や薬物と相乗効果を発揮する。
 ・ ノニは予防に効果があり、他の抗酸化剤との組み合わせで最大の効果
  を発揮する。
 ・ ノニは動物の健康回復を促進する。



続き 〜 ノニエキスの成分と効果 →

BACK

メニュー
紫イペについて
眼病に「ルテイン」
乳酸菌生産物質
松樹皮エキス
コパイバオイル
大豆レシチンとは
ギムネマエキス
オリーブ葉エキス
ノニエキス
よくある質問Q&A
活性酸素と
 スカベンジャー
糖尿病を早く改善
カロリーセーブ
目の構成物質
腰痛・関節・肩こり
美肌の3大栄養素
鼻たけが消えた
研究会のご案内
サイトマップ
HOME


copyright © 代替療法食品研究会. all rights reserved.